【終了】1月「初春ういろう」「白竹筒の柚子羊羹」@自由が丘が終了しました(2019/1/26、1/27)

2019年1月の自由が丘レッスンが終了しましたので、ご報告です。レッスンメニューは、「初春ういろう」と「白竹筒の柚子羊羹」でした。

 

「初春ういろう」は、歯切れの良いういろうに仕上げました。使ったお粉の元になるお米の話しや、お粉の加工のされ方、性質など、色々なお粉を使いましたので、たくさんお粉の話をしました。中には黄身餡を包みましたが、黄身餡が簡単に作れることに喜ばれている方も。黄身餡の2種類の作り方と、気をつける点などもお話しました。

 

「白竹筒入り柚子羊羹」は、たっぷりの柚子、コアントロー、貴腐ワインなどを使い、大人で奥深い味わいの柚子羊羹に。上には上南羹をかけ、霜が降りているように仕上げました。

 

1月のラッピングは、亥年にちなんだもの。一番下の茶色の和紙も、一番上の黄土色の和紙も、亥模様です。金色の和紙と朱色の八の字結びを重ねて、新年らしいラッピングにしました。

 

ウェルカムティーには「エキナセア」、ご試食時には「さやか」(どちらも和紅茶専門店紅葉のもの)をお出ししました。

 

和菓子レッスンでいろんな方にお会いしますと楽しい気持ちになります。ご参加くださったみなさま、ありがとうございました。

 

和菓子万くみ

鈴木万久美