【終了】6月「トロピカル羊羹」「和三盆糖のお干菓子」レッスン@自由が丘が終了しました(2018/6/23、6/24)

6月の和菓子レッスンが終了しましたので、ご報告いたします。

 

6月レッスンマニューは、初夏にぴったりの「トロピカル羊羹」とお店で買うように仕上がる「和三盆糖のお干菓子」でした。

 

「トロピカル羊羹」は、ココナッツミルクやパイナップルジュースなどを入れて、夏を感じさせる味に仕上げます。上にシードレスグレープを切ったものをのせ、コアントローで味付けした錦玉羹をかけます。錦玉羹にはレモン汁を加えて、ジュレのように仕上げるので、「寒天を使っていると思えない」とのお声も。シードレスグレープの酸味と合うようなレシピにしたので、シードレスグレープをのせない場合のレシピもお伝えしました。

 

「和三盆糖のお干菓子」は、和三盆糖と葛粉で作る、シンプルかつ上品なお味のお菓子です。木型をいろいろとお持ちし、お好きな型で抜いていただきました。型を選ぶ楽しさも。ご試食時には、乾燥させて1日たったものと、デモで作ったものの食べ比べもしていただきました。同じ材料なのに、乾燥させたものは馴染んで砂糖っぽさが消えています。みなさんも違いを実感されながら、ご試食されていました。

 

ご試食時のお飲み物は、奈良県吉野にお茶畑のある嘉兵衛本舗の和紅茶を。まろやかな優しい甘みのある和紅茶をお飲みいただきました。

 

ラッピングは、雨の多い6月なので、空の雲をイメージして。和紙と雲竜紙の2枚重ねに、淡路つなぎを飾りました。

 

6月もたくさんの方とお会いでき、楽しい時間を過ごさせていただきました。

お越しくださったみなさま、ありがとうございました。

 

和菓子万くみ

鈴木万久美